スマートな外骨格スケルトンで
産業界を動かします
Scroll Down
Cray X
製品概要
https://www.germanbionic.com/wp-content/uploads/2018/07/GB-OVERVIEW_WHITE.svg
 
German BionicのGray X外骨格スケルトンは、重量物の持ち上げ作業時に、動作をアクティブにシミュレート、強化することで装着者の腰部をサポートします.

 
サポート種別
サーボモーター/アクティブ・アシスト
 
 
負荷
重量物の持ち上げ/さげ、持ち運び(箱やパレットなど) – 背骨への高い屈折、圧迫やねじれ負荷.
技術仕様
https://www.germanbionic.com/wp-content/uploads/2018/07/GB-SPECIFICATIONS_WHITE.svg
 
German BionicのCray X は先進の微小機械コンポーネント、と超軽量で人間工学に基づいた運搬システムから構成されます。

 
 
アシスト・システム
デジタル、スマートウォッチによるコントロール及びEMGアプリケーション
健康
https://www.germanbionic.com/wp-content/uploads/2018/07/GB-HEALTH_WHITE.svg
 
Cray Xは背中や腰への負担をやわらげ、怪我を防ぎ、持ち上げ能力の補完を行います.

 
Fulfilment of Individual Job Requirements
Cray Xは背中や腰への負担をやわらげ、怪我を防ぎ、持ち上げ能力の補完を行います.
 
用途
外骨格スケルトンは完全なオートメーションやロボット・システムで置き換えが現実的でない人の作業に活用されています.
生産業界
  • 生産用素材の準備(機械への充填)
  • 機械から素材の取り出し
  • 完成品のパッケージ及び搬送
オートモーティブ業界
  • 生産用素材の準備 (機械への充填)
  • アセンブリ
  • 最終部品のパッケージ及び搬送
運送業界
  • 棚からの商品引き出し
  • 大小異なるアイテムの構成/分類作業
  • 車両/トラックへの積み下ろし
チャレンジ

2億5千9百万にんの欧州の労働者のうち、1億1千万人が腰痛に悩まされています。現在の労働環境について、またGerman BionicのGray Xがどのように改善をするかもっと知ってください.詳細を確認

Good To Know

人間工学的にふさわしくない体勢での作業がありますか?

常時
 
0%
まったくない
 
0%
3/4の労働時間
 
0%
Good To Know

重量物の持ち上げ、搬送作業がありますか?

0%
少なくとも1/4の作業時間
1/4の作業時間以下
プレスリリースとニュース
Press Release
11.09.2018
受賞歴のあるパワースーツ「Cray X」
が日本で販売開始 – 外骨格ス…
詳細を確認
Press Release
30.08.2018
Management:
Armin G. Schmid…
詳細を確認
Press Release
12.04.2018
Exoskeleton for Production:
Debut of the Ge…
詳細を確認
News
16.01.2018
Auto Motor Sport:
What will be mo…
詳細を確認
News
19.04.2017
Handelsblatt:
German Innovati…
詳細を確認
ドイツ生産
GBS German Bionic Systems GmbHは本社をアウクスブルクに置き、ベルリンと東京に拠点を持つドイツのメーカーで、産業生産およびロジスティクス用の外骨格スケルトンを開発・製造しています.
詳細を確認 
 
 
 
 
Oktober 2018

23-24

EXO Berlin Adlershof con.vent. Rudower Chaussee 17, 12489 Berlin Germany
April 2019

01–05

Hannover Messe Hannover | Germany
February 2019

19–21

LogiMat 2019 Stuttgart | Germany
-
Twitter
Für das German Bionic-Office in #Berlin suchen wir zum nächstmöglichen Zeitpunkt eine/n #Marketing Manager*in in Te… https://t.co/UYA1ULXcfQ
Latest innovations in soft #robotics now presented by Dr. Helge A. Wurdemann from @uclmecheng at #TCST18… https://t.co/fIsDyCAwhd
Für das German Bionic-Office in #Berlin suchen wir zum nächstmöglichen Zeitpunkt eine/n #Marketing Manager*in in Te… https://t.co/lofS2XlWEB